石道寺と鶏足寺の紅葉 その2

b0227088_9244488.jpg

先週末の早朝に私がふと思い立って出かけた己高山 石道寺(ここうざん しゃくどうじ)は、滋賀県長浜市にある真言宗豊山派の寺院です。本尊の十一面観音像は平安末期の作と伝えられる国指定の重要文化財。作家井上靖が、小説「星と祭」の中でその姿を村の若い娘に例えたことでも知られておりまする。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
先週はまだ緑色の葉が目立ちましたが、この3連休が見頃でしょうね。人出もピークかな?(^^;)



b0227088_924579.jpg
b0227088_9253389.jpg


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
冷たい時雨に濡れた葉を朝日が透過して美しかったです。さて、次回は鶏足寺へ続きまする。m(_ _)m
[PR]

by borderlines | 2014-11-22 09:28 | 長浜

<< 石道寺と鶏足寺の紅葉 その3 石道寺と鶏足寺の紅葉 >>