<   2012年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

b0227088_9333414.jpg

この間までダイジョウブだったのに、いつの間にか桜の葉が穴だらけ。植物はあらゆる生き物の命の源とはいえ、一体何者が?


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
桜の新緑っておいしいんでしょうね。(^^)

犯人はお前かっ!→
[PR]

by borderlines | 2012-06-30 09:42 | 自然

ハナウド

b0227088_650619.jpg

この季節の野ではよく目立つハナウド君。蕾から開花までの間にこの花ほど多様な姿を見せる植物を私は知りません。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
思わずクルマを停めて撮ってきました。

でも、きれいな花には危険がつきもの。
[PR]

by borderlines | 2012-06-29 06:58 | 自然

待つ

b0227088_221058.jpg


ひたすら雨を待つアマガエル君。おーい、そんなところで待ってたって降ってこないぞ~。(^^;)

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
今週は雨降りだってお天気お姉さんは言ってたのにね。

梅雨はどこへ行った?

[PR]

by borderlines | 2012-06-27 22:04 | 自然

アジサイ その4

b0227088_19405581.jpg

怒濤のアジサイシリーズも今回でひとまず最終回。今回は自宅の玄関先の鉢に植えられている真っ白なミニアジサイ。一つの花径が5㎝ほどと小さすぎてこれがアジサイだとは思えないような地味さですが、Angenieux 50mm/f2.8とPancolar 80mm/f1.8にエクステンションチューブつけて、かなりハイキーに仕上げてみました。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
先ほど見てきましたら、スナップ写真 注目記事ランキングで先のアジサイの記事2つともかなりランクがおっこっちゃいました。m(_ _)m

More
[PR]

by borderlines | 2012-06-26 19:46 | 自然

アジサイ その3

b0227088_2115818.jpg

「何事も腹八分がちょうどいい」と死んだ私の祖父が遺言で言っておりました。そんなわけで花も満開より咲きだしの頃の方が風情があって好きな私です。(^^)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
先ほど見てきましたら、スナップ写真 注目記事ランキングで先のアジサイの記事2つが14位と31位にランクイン中。今はどうなってる?

ポチッと応援よろしく。m(_ _)m


もう少し寄ってみた→
[PR]

by borderlines | 2012-06-25 02:19 | 自然

アジサイ その2

b0227088_15412066.jpg

西洋アジサイのご先祖様は、かのシーボルト博士がヨーロッパに持ち帰った日本原産のガクアジサイであることはかなり有名な話ですが、私は妙にこのガクアジサイ君の仲間がお気に入り。昨年京都で撮った「墨田の花火」も好きだなあ。(^^)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
全国の山に自生するヤマアジサイも風情があっていいなあ。

More
[PR]

by borderlines | 2012-06-24 16:04 | 自然

アジサイ

b0227088_1302870.jpg

鬱陶しい梅雨空を七色に彩ってアジサイ君があちこちに咲いています。今回はそんなアジサイ君にAngenieux Type R11+エクステンションチューブで少し寄ってみました。(^^)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
あちこちに咲いているんだけどなかなか撮りに行けませんでした~。m(_ _)m

More
[PR]

by borderlines | 2012-06-23 13:08 | 自然

シャガ

b0227088_23305514.jpg

うちの裏庭にシャガの群生があるんですが、先日見に行きましたらまだ咲いてましたのでちょいと撮ってみました。
それにしても今年はいろんな花の開花が遅れましたね。今日、市役所の前を通りかかりましたら、なんと植え込みのツツジがまだたくさん咲いていました。これって遅咲きのツツジなんでしょうか?




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


日本の四季は少しずれだしたんでしょうか?(^^;)

[PR]

by borderlines | 2012-06-22 23:24 | 自然

薬師寺 蓮のうてな

いよいよこのシリーズもラストですので、今回の奈良行きで私が感じたことをまとめておきます。
まず、京都と奈良を比べると伽藍や仏像の古さが違うんですよね。「京都は先の戦で焼け野原になったので古くても500年止まりだからなあ。」と京都市民はおっしゃいます。(え、先の戦って「応仁の乱」かよ。笑)
そこへ行くと奈良の方は、不運にも豪族同士の争いなんかの巻き添えを食らって焼けたものもあるけど、最古級の1300年前に建立の法隆寺から始まって、1000年クラスの木造建築があちこちに残ってる。国宝の数もダントツで奈良が多いんですよね。それらを観ていると歴史の重みがひしひしと迫って来ました。
奈良にある古刹は天皇の勅命によって建てられた、いわゆる官立の寺院が多いのが特徴です。これらの多くは仏の力による「国家の安泰」や「都の鬼門鎮護」を目的にして建てられました。(これはそもそもの釈迦の教えとは大きく離反していますが、百済から日本へ仏教が初めて伝わってきた時に、異国の宗教である仏教を蘇我氏や聖徳太子がそういう形で受け入れたのだから仕方ないかな。)
かたや私の住む長浜には親鸞を宗祖とする真宗寺院が多いのですが、真宗や日蓮宗などの鎌倉仏教は、奈良を中心とする南都六宗や京都の延暦寺などの既存の仏教に対抗する形で生まれてきた庶民・土着の仏教ですので、当然のことながら大きくその趣が異なります。
で、結局何が言いたいのかというと、今回奈良の寺院を巡ってみて、私が普段から見知っている寺院との違いがかなり新鮮だったと言いたいのであります。(なんのこっちゃ。 ^^;)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
普段のお出かけは京都ばかりの私ですが、こりゃあ、すっかり奈良の古刹に嵌りそう。いよいよ古寺巡礼に突入かよ~。(^^;)

で、シリーズラストを飾るのは→
[PR]

by borderlines | 2012-06-21 06:24 | 旅先

薬師寺 蓮

b0227088_6364659.jpg

薬師寺というお寺はご本尊に薬師如来を祭っているから薬師寺というんだそうですが、奈良には狭い範囲にいくつかの薬師寺があってわかりにくいので、新薬師寺とか本薬師寺とか言ってるようです。
ところで今回私が訪ねた薬師寺ではたくさんの蓮の花が鉢植えにされていました。まだシーズンにはかなり早かったのですが、気の早いのが一つ二つ咲き出していました。(^^)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
昨夜こちらを通過した台風4号。幸い大きな被害はありませんでしたが、みなさんのところは大丈夫でしたか?

蓮の鉢植えは→
[PR]

by borderlines | 2012-06-20 06:24 | 旅先