カテゴリ:撮影小物など( 13 )

2015 CRYSTAL BALL × FES 後夜祭

b0227088_21235416.jpg

えー、勝手に2015 CRYSTAL BALL × FESの後夜祭始めます。(^^;)
もともと広角なDP1 Merrill にさらに広角になるワイコンRICOH GR用 GW-3をつけてスローシャッターしたら21mm相当。さすがに直径10㎝の大きなCRYSTAL BALLでもどこに写ってるのかわかんないほど「ちっけー!」…となることは初めからわかってたんですけど、まあ背に腹は代えられませんから、よしとしましょう。うんうん。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
今日はちゃんと大きく写ってるのからスタート。(^^)

これね、結構苦労したんだよ。→
[PR]

by borderlines | 2015-03-01 02:52 | 撮影小物など

2015 CRYSTAL BALL × FES 2.28

b0227088_6212587.jpg

えーと。とうとうこの日がやって参りました。2015 CRYSTAL BALL × FESでござんす。
encbrさんに背中を押されて、えむちゃんとこへ参加表明をしてから、じっくり要項を読んでみたら、何と今回のFESにはテーマがあった。(^^;)
え?春?まさかの春かー。この写真撮った時ってこちらじゃ春がまだまだ遠かったんです。というわけでどの写真もSpring is still far away.
ですけど、ま、いいか~!勝手に撮っちゃえ。(笑)

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
とりあえずこんなんでどうでしょー!ね、encbrさん。


ま、私らしけりゃいいや。(笑)→
[PR]

by borderlines | 2015-02-28 00:01 | 撮影小物など

ここに来てシグマの「DP Merrill」シリーズが熱い。(続々編)

b0227088_21264172.jpg

 みなさん、ただ今。長浜→東京間400㎞往復ドライブから帰ってきましたよ~。m(_ _)m
 では、早速ですが東京で試し撮りしてきましたDP1とDP3のファーストインプレッション行きま~す。先ずは購入前に調べたWEB上でのこのシリーズに共通する評判の検証から。

評判の良かった点の検証
1,圧倒的解像感と豊かな階調表現による自然で立体感のある高精細な描写。

 さすがはFoveonセンサーと一体型単焦点レンズがはき出す画です。怪物とか驚愕、超弩級、鳥肌ものといわれるだけはありますね。
2,APS-Cサイズのセンサー搭載にもかかわらず小型なボディ。
 もっと小型かと思ってました。最近のコンデジの中では意外に大きい。一眼ほどではないけど、レンズがかさばるし、重さもズッシリ!
3,コマンドダイヤルやマニュアルフォーカスリングの搭載で操作しやすい。
 これはもう素晴らしいの一言。特にフォーカスリングがマニュアルで微調整できるのはいいですね。
4,連写速度をはじめ、全体に動作速度が向上。
 以前の機種を知らないので比べようがないですが、書き込み以外の動作速度は普通です。

評判がイマイチ!だった点の検証
1,97枚しか保たないバッテリー。

 前評判どおり満充電でも97枚しか保ちましぇん!予備バッテリーは必須です。
2,データが重すぎて、書き込みが遅い。
 一枚のデータ量45MB越えは確かに重い。32GBのカードで540枚って、5D Mark IIで撮影した時の半分しか保存できない。
3,熱をもちやすいボディ。
 デジカメでこれだけ筐体が熱くなる機械を私は知りません。夏場はイヤですが、冬は湯たんぽ代わりになるでしょう。(笑)
4,ファインダーがない。
 笑われそうですが、液晶しかついてないことに最初は戸惑いました。が、お高い外部ファインダーを買う必要はなさそうです。
5,高感度撮影が苦手。使えるISOは400までくらい。
 高感度撮影時のノイズはかなりです。私の使っている5D Mark IIは高感度撮影に強いので余計にそう思うのでしょうが、こればかりは困ります。
6,手ぶれ補正機能がついていない。
 これはいりますねえ。特に焦点距離の長いDP3での近撮時や、夕方などの光量不足時のスナップには手ぶれ補正の機能はぜひ欲しいです。
7,見劣りがする動画機能。
 動画は撮らないので、その機能が見劣りしようがどうでもいいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


総評→
[PR]

by borderlines | 2013-08-02 21:29 | 撮影小物など

ここに来てシグマの「DP Merrill」シリーズが熱い。(続編)

b0227088_1328952.jpg

続編です。
 私が今回もお世話になったのはマップカメラさん。いつものことながら「いかに安く買うか」をモットーとする根っからの近江商人な私ですので、狙ったのはお得そうな中古DP3 Merrill。これは「中古美品」でありながら、付属品が1つ欠品しているだけで「中古良品」と同じ値段にプライズダウンされていた、かなりお買い得な「わけありおすすめ品」であります。さらに手持ちのオールドレンズの中から最近使用頻度の下がっているレンズをチョイス。査定に出して下取り交換してもらいました。(^^)

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
こういうときは「限りなく追い金は少なく」 が合い言葉の私ですし、使用頻度が下がっていると言っても愛着のあるレンズですので、下取り交換だと査定価格の10%増で買い取ってもらえるのがちょっとうれしい。

ところで、→
[PR]

by borderlines | 2013-07-30 01:37 | 撮影小物など

ここに来てシグマの「DP Merrill」シリーズが熱い。

b0227088_1317476.jpg

 え~っと。久々のカメラ機材ネタでございます。m(_ _)m
 最近、各カメラメーカーが力を入れている高級コンデジのラインナップですが、ここに来てシグマ「DP Merrill」シリーズが非常に熱いです。発売からしばらくたって値段がこなれてきたとは言え、どれも7~80,000円台のこのシリーズ。30,000円キャッシュバックセールの期間延長も原因の1つなのでしょうが、どうやら熱い原因はそれだけではなさそうです。(^^)


 元々一部のコアなファンの間では支持を集めていたシグマのDPシリーズですが、同社のフラッグシップ・デジタル一眼レフ機「SD1 Merrill」に採用されている「Foveon X3ダイレクトイメージセンサー」と画像処理エンジン「デュアルTRUE II」をそのままコンパクトな筐体に乗せたMerrillシリーズになってからは、撮像素子のスペックが格段にアップ。より解像感の高い画質を実現して、高画質にこだわるカメラマニアから絶大な支持を集め続けています。
 ちなみに2013年現在、世界中のデジカメに搭載されているイメージセンサーは、Kodak社のBayer氏が考案したベイヤー方式を用いた「カラーフィルターアレイセンサー」と、FOVEON社が開発した「Foveon X3ダイレクトイメージセンサー」の2種類しかありません。で、日本のキヤノン、ニコン、ソニー、パナソニック、フジ、ペンタックスリコー、オリンパス、カシオ、エプソン等ほとんど全てのカメラメーカーは前者を採用し、唯一シグマのみが後者を採用しています。(2004年頃にポラロイドがこのセンサーを搭載したx530を作っていますが、日本では発売されていません。)

 さて、「DP Merrill」シリーズに搭載されている「Foveon X3ダイレクトイメージセンサー」はRGBの3色それぞれを個別に3つの層で取り込む構造になっています。光と色の情報をフルカラーで余すことなく取り込むことができ、ローパスフィルターも不要となるので、他社の一般的な「ベイヤー方式」のカラーフィルターアレイセンサーを搭載しているデジカメと比べると、非常にクリアで解像感の高い描写が得られます。(カラーフィルターアレイセンサーとの違いについて→詳しくはこちら。)
 で、実際その能力ですが、APS-Cでありながら有効画素数は約4600万画素(4800×3200×RGB3層、解像度4704×3136)をたたき出すと言うからその威力はすさまじいです。画素数だけ見ても、現在私の使っているキヤノンのフルサイズ機5D markIIの2倍以上あります。そこに相まって、各機とも専用設計のレンズとの一体化によって生み出される高精細な描写には、中判カメラに匹敵するかのような圧倒的解像感と、豊かな階調表現による自然な立体感があって、愛好者の間では驚愕的とか超弩級といわれておりまする。(^^;)

 ただし、Foveon X3ダイレクトイメージセンサーにも弱点はあって、3層センサーなので配線が複雑だったり、データの読み出し時にノイズが乗りやすく、色の分離が悪いので正確な色を再現することが難しいため、画像処理エンジンは専用設計したものが必要になります。



ま、このところ貧乏神が家の中を闊歩し、全ての物欲を吸い取られてすっかり悟りの境地に達してしまっている私には「ふ~ん。あ、そう。」という話だったのですが、同シリーズがカメラグランプリ2013でカメラ記者クラブ賞を受賞した記事やら、リンクしていただいているcobag2さんのブログに掲載される写真やら、いろいろ見ているうちに背中を思いっきり押されて(ドンッとどつかれて 笑)、ハッと気づいた時にはついついポチッと。(^^;)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
俺の背中をドンッとどついたおまへは誰だっ!?貧乏神け~?シ、シグマの社長?(笑)

あ、続きまする。m(_ _)m

[PR]

by borderlines | 2013-07-29 00:01 | 撮影小物など

Our little Santa Claus

b0227088_19495877.jpg

クリスマスもサンタも関係ない我が家ですが、メリークリスマス。(^^)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


え~っと→
[PR]

by borderlines | 2012-12-20 20:16 | 撮影小物など

コンデジ3台そろい踏み! その3

b0227088_6351686.jpg

えーっと。コンデジ3台そろい踏み!と銘打って始めたこのシリーズですが、よーっく考えたら我が家にはこれ以外にも嫁所有のパナソニック製が2台(うち1台行方不明中)と、愚息2号所有の水中撮影できるペンタックス製(これの先代オリンパス製は3年前に海水浴場のシャワー室に置き忘れ…。)のが1台あるんですよね。ということはまともに動くのだけで合計5台?いや6台か…もはや掌握し切れてませ~ん。いつの間にこんなに増殖しちゃったんでしょ?(笑)
閑話休題。数千円で結構な写りのコンデジシリーズもこのあたりにしとかないと、みなさんから「いよいよ一眼からコンデジに日和ったか?」と言われてしまいそうです。コンデジ画像もPCでちょいちょいと手を加えると色々と面白いことが出来ますので、今回もVG-170で撮った画像を少し真剣モードでさわってみましたが、これはこれで一眼とはまた違った世界が広がってるのが垣間見えますね。私のようにブログにUPするオモシロ作品の材料として使うだけなら、たぶん画質的にも大丈夫なんじゃないかと。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
いやあ、いろいろやってるうちにどうにかなるもんですなー。(^^)

ところで→
[PR]

by borderlines | 2012-10-22 21:51 | 撮影小物など

コンデジ3台そろい踏み! その2

b0227088_19301836.jpg

えーっと。コンデジの続編です。

さて、こちらのコンデジはその昔、親父へのプレゼント用に買ったCANON IXY DIGITAL 300。親父がどのくらい使ったかは不明ですが、たぶん私が買った初めてのコンデジ。今見ると角張ってて無骨でオシャレでも何でもないデザインですが非常にしっかりした作りです。

 ・発売日は2001/04/07だから11年以上前。
 ・外寸は94.8(幅)×62.5(高さ)×29.9(奥行き)mmで、約240g。手に取るとズッシリ重い。(^^)
 ・約211万画素1/2.7型CCD(約202万画素)のスペックを誇ります。
 ・同梱の8MB CFカードに1,600(H)×1,200(V)の大きさでスーパーファインのJPEG画像が約7枚記録できます。
 ・最後に気になるお値段ですが、当時の売り出し価格は何と¥85,000(税別)!

デジモノはすべからくそういう運命ですが、こうして比べてみるとコンデジの性能進化と価格の反比例具合はすごい!と改めて感じますね。(^^;)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
これ動くのかって?ええ、もちろん動きますとも。しか~し、ここ数年充電アダプターが行方不明中でして、現在は文鎮として使用中。(笑)

で、→
[PR]

by borderlines | 2012-10-20 23:58 | 撮影小物など

コンデジ3台そろい踏み!

b0227088_22255445.jpg

前々回コンデジ画像をUPしたら何かと話題性が高かったので、今日は私の所有するコンデジ3台、白・黒・グレー三色そろい踏みであります。
手前から順に
 ・OLYMPUS VG-170(白)
 ・CASIO EXILIM EX-ZS6(黒)
 ・OLYMPUS VG-110(グレー)

いずれも量販店で数千円の安いコンデジですがどれもよく写りますね。用途は職場のブログにUPするスナップ画像を撮ったり、ちょっとしたメモ代わりに使ったり…。ボケ味や画質では一眼にはとても太刀打ちできませんが、何しろお手軽。コンデジは近距離から遠距離まで画面の全体をシャープに写そうとするっていうか、とりあえずどっかにピントが合ってるので、まるで広角レンズをちょいと絞ってパンフォーカスでスナップして歩く感じに近いです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
これはこれでなかなかに使えるんですよね。(^^)

OLYMPUS VG-110は→
[PR]

by borderlines | 2012-10-19 22:33 | 撮影小物など

Old reagent bottles paradise. そのIV

b0227088_0394381.jpg

「はあはあはあはあ…。」「た、隊長。もうだめで~す。歩けませ~ん。」





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
「思わず笑った人は罰としてポチッとする!約束できる人だけ続きをみてよし。」「了解です。隊長っ!」

えーい。みんなしっかり歩けっ!→
[PR]

by borderlines | 2012-01-10 00:46 | 撮影小物など